卒業生PICK UP!!

  1. (い)

    <img src="http://ipu-alumni.jp/wp-content/uploads/2018/01/%E6%A8%AA%E5%B7%9D%E3%80%80%E5%BC%A5%E5%98%89-7-1150x1725.jpg" width="100%">
    現在は島根県の保健体育教員、柔道部指導者として、IPUで学んだ「なにごとにも全力で取り組む」をモットーに思春期真っ只中な中学生と日々過ごしています。

    幼いころから始めた柔道は今でも続けており、柔道を通してたくさんの人に支えられ、応援されてきました。生徒にも「支えてくれる人に感謝し、誰からも応援される人になろうね!」と伝えています。
    IPUでは学生一人一人を気にかけ応援してくれていたように思います。私も生徒一人一人と向き合い、「人に愛される人間」を育てたいと思います。

    インタビュー

  2. 株式会社北國銀行

    北國銀行に所属し、仕事をしながらハンドボールをするという生活リズム。
    IPUでは日本代表を経験してきた坂元さんや藤本先生に大変お世話になり、ハンドボールだけではなく、私生活の面を特にご指導頂いたように思います。

    「私生活での行動、人への気配りや発言が、プレーにも影響する」という教えもあり、今でもその言葉は忘れていません。

    最近では「応援しています」「また見に来ます」と言ってくださる方が増え、皆さんに感謝しながらプレーしています。試合会場に駆けつけてくれる卒業生の皆さんの声は特に力になっています!

    2020年東京オリンピックでは、日本を背負える、誰からも愛される選手になれるよう日々努力して行きます。

    見る

  3. (1期生)鹿児島ユナイテッドFC

    J3の鹿児島ユナイテッドFCというチームでプロサッカー選手をしています。自分のプレーひとつひとつが自分の価値を決める刺激的な世界で充実した日々を送っています。
    プロスポーツ選手というと身体のメンテナンス等に注目されやすいですが、普段から人に見られているという意識も強く持つようにし自分の言動や行動にも責任を持つように心掛けています。IPUで学んだ『挨拶』や『礼節』が今でも活かされていると感じます。

    IPUはヨコにもタテにも繋がりがある所が素晴らしく『仲間』が私の誇りです。
    全国各地、多方面で活躍するIPU生の皆さんに日頃から良い刺激を頂き活力にしています。
    皆さんに負けぬよう自分らしく突っ走ります。

    見る

  4. (2期生卒業)株式会社シミズサービス清水美装工業

    現在、総合清掃業の会社を立ち上げ日々奮闘しています。ビルメンテナンスからハウスクリーニング、新築建物の竣工美装工事、ゴミ処理まで幅広く営業しています。
    企業に所属するのとは違い自営業なので、自分の判断一つ、頑張り一つで会社の方向性が決まって行くと思えば不安になる事も多々ありますが、お客様から「ありがとう!」と喜んでもらえた時はやりがいを感じ、また頑張ろうと思えます。
    IPUで一生繋がっていく大切な仲間と出会い、その繋がりで仕事の話しも頂いたりと、人の繋がりは大切だなと感じます。今はご縁があり母校IPUの清掃もさせて頂いています。
    今後も従業員や自分に関わる全ての人に感謝し、益々頑張って行きます。関西圏を主に活動していますので、オフィスやご自宅の清掃は私にお任せください!笑

    見る

  5. (7期生)ALSOK 綜合警備保障株式会社

    ALSOKに所属し、柔道でのチャンピオンを目指し東京を拠点に各大学や、実業団に出稽古に行っています。
    リオデジャネイロオリンピックの負けから一年が経ちます。自分自身が情けなく、投げ出したい気持ちになる時もありましたが、そんな時、浮かぶのはIPU体育会五訓です。継続したことが力となっていく勝負の世界で、それが結果として表れない時もありますが、うまくいかない時にこそ「前進」を胸に諦めず挑み続けています。

    東京オリンピックまであと3年。リオでの屈辱が果たせるよう、1日、1日を大切にし、環太平洋大学の卒業生として胸を張って戦えるよう、日々精進していきます。東京オリンピックでは金メダルを目指します!応援よろしくお願いします。

    見る