宮城航大さん


トレーニングに来られる方は年齢も性別、目的もさまざま。個々に応じた運動指導を提供するうえでの信条は「ー緒に成長する 」ことです。在学時の教育実習やボランティアで得た 「運動が人生を豊かにする」という理念を伝えながら、自分自身も学び続けたい。目標に邁進する姿勢や諦めない精神だけでなく、教員志望だった自分に 「指導する場はひとつではない」と可能性の広がりを教えてくれたのもIPUの経験でした。また、主将を務めていたラグビー 部で膝を痛め1年間リハビリを強いられた際、バックアップしてくれる人の存在の重みを実感。今度は自分が支える立場として立ち会つていきたい。目標は、地元・沖縄県に進出して支配人になることです。

体育学部体育学科
5期生 2015年卒業
ラグビー部、翔志会
沖縄県立 宮古高等学校 出身

 

 

 

一覧に戻る